最新ランキングをチェックしよう
Google、低品質広告を自動ブロックするChromeの新機能導入開始

Google、低品質広告を自動ブロックするChromeの新機能導入開始

  • MdN
  • 更新日:2018/02/15

イメージ
米Googleは、同社のWebブラウザChromeについて、ビルトイン機能としての新しい広告フィルターの導入を発表している。
同社では、広告基準であるBetter Ads Standardsに準拠しない、例えば、サイトを開くとページいっぱいに表示される広告などを低品質な広告と位置づけ、今後はChromeに標準搭載される広告ブロック機能で排除することになる。サイト運営者にはGoogleから

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ネットの「パスワード問題」にさよなら。中島聡が期待する画期的な認証方法
Samsungの新M.2 SSD「SSD 970 PRO/EVO」はどれだけ性能が向上した?
インドの孤児施設で「顔認証システム」を試したら5日間で約3000人の身元が判明する
AGC旭硝子、実物と映像の融合を実現するガラスサイネージ
MacのWebサイト・アプリのデザインが黒ベースになる「ダークモード」、macOS 10.14で実装か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加