最新ランキングをチェックしよう
国内患者数3万人、認知症やうつと判別がつきにくい「肝性脳症」とは?

国内患者数3万人、認知症やうつと判別がつきにくい「肝性脳症」とは?

  • QLife
  • 更新日:2018/02/15

肝硬変患者の30%が「潜在性肝性脳症(ミニマル肝性脳症)」の可能性も
奈良県立医科大学内科学第三講座(消化器・内分泌代謝内科)
主任教授 吉治仁志先生
 肝炎や肝硬変などの病気の進行で、アンモニアなどが肝臓で代謝できず脳に達することであらわれる「肝性脳症」。あすか製薬株式会社の推計によると、国内での肝性脳症患者は約3万人とされていますが、検査でもわずかな異常しかみられない「潜在性肝性脳症(ミニマル

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
さようなら、GmailやYouTube。 Googleから完全に手を切る方法
ビキニで登山する有名クライマー、山で凍死
フェレットの寝ている間に枕元にこっそりクリスマスプレゼントを置いてみたら。。目覚めた時の反応が可愛すぎた!
小室圭さんに「紙きれ1枚で...」 初「説明」も厳しい反応
ほしのあきは「根っからのグラビアアイドル」...SHEILAが写真を投稿
  • このエントリーをはてなブックマークに追加