最新ランキングをチェックしよう

登場人物は一人だけ 哲学系部屋コメディー『吾輩の部屋である』が実写ドラマ化、作者「本当なんですか?」

  • ねとらぼ
  • 更新日:2017/08/10

1人暮らしの男子大学院生を描いた田岡りきさんの漫画『吾輩の部屋である』が、日本テレビ系で実写ドラマ化されます。日本テレビでは9月18日深夜放送開始で、「孤食ロボット」に続く深夜ドラマ枠「シンドラ」の第2弾となります。
主人公です
作品ロゴ
 同作は小学館『ゲッサン』で連載中の“哲学系部屋コメディー”漫画。大学院生の鍵山哲郎が暮らす1Kの部屋を舞台に、主に彼の独り言と家具(ツッコミを入れたりする)に

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
第158回芥川賞は石井遊佳「百年泥」と若竹千佐子「おらおらでひとりいぐも」、直木賞は門井慶喜「銀河鉄道の父」に決定
菅野文「薔薇王の葬列」イラスト集が6月発売、プリンセスで浦井健治との対談も
「ラーメン大好き小泉さん」日清カップヌードルとコラボしたクリアファイル配布
2018年1月16日:本日発売のコミック新刊
  • このエントリーをはてなブックマークに追加