Gmail iOS版にカスタムスワイプ機能が追加。スワイプでスヌーズや既読切り替えも

Gmail iOS版にカスタムスワイプ機能が追加。スワイプでスヌーズや既読切り替えも

  • Engadget
  • 更新日:2019/04/01
No image

GmailアプリのiOS版向けに、スワイプ操作のカスタム機能の配布が始まりました。これにより、アーカイブ以外のアクションを利用することが可能になります。

No image

すでにAndroid版アプリには昨年6月から配布が開始されていた、今回の機能。これまでGmail iOS版ではメール受信画面の左右スワイプでアーカイブが可能でしたが、今後はそれにくわえて削除、既読/未読の切り替え、移動、スヌーズが可能になります。また、スワイプ画面の操作にはそれぞれの色が割り振られており、自分の操作が一見してわかりやすくなっています。

今回の機能は、Gmailアプリの設定から指定が可能です。しかし、ロールアウトが完了していない端末ではこの機能が表示されません(著者の端末でも未表示)。米グーグルによれば、機能のロールアウトは米国時間3月28日から開始されたと発表されています。

Gmailではインタラクティブな体験が可能になる「AMP for Email」の一般公開(ベータ版)がスタートするなど、現在も改良が進んでいます。最近ビジネス分野ではSlackなどチャットツールの進出が目立ちますが、まだまだメールの果たす役目は大きそうです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

アプリカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
LINEがテイクアウトサービス「LINEポケオ」開始、ガストなど国内約2000店舗から
スマホユーザー向けチェックリスト|海外旅行前に確認すべき8つのこと
iPhoneの「天気」アプリに都市を追加するもっとも直感的な方法
『リンクスリングス』事前登録者数20万人突破!漫画家の「やしろあずき」氏よりお祝い直筆イラストが到着
Instagramが「いいね!」数公開を中止を検討、群衆心理の抑制を狙う
  • このエントリーをはてなブックマークに追加