最新ランキングをチェックしよう
マウス、Xeon E5 v4とTITAN X搭載のVR/映像処理向けWS - 税別548,000円から

マウス、Xeon E5 v4とTITAN X搭載のVR/映像処理向けWS - 税別548,000円から

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/10/19

マウスコンピューターは19日、CPUにIntel Xeon E5 v4、グラフィックスにNVIDIA TITAN Xを搭載したハイエンドワークステーションを発売した。標準構成の価格は税別548,000円から。
TITAN Xは、NVIDIAの最新ハイエンドGPUで、3,584基のCUDAコアや12GBの大容量GDDR5Xメモリを搭載。4Kを超える高解像度のノンリニア映像編集やVFX制作、全天球映像

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ストレージサービスからNASへ、SynologyのNASが変えたファイル管理のありかた。ちょっといい買い物をしました
攻殻機動隊の「タチコマ」再現したロボット、発売
Windows 10の仮想デスクトップ機能を使えば、1つのPC画面でも好きなだけディスプレイを増やせるんです
韓国の大手菓子メーカーが8年かけて開発した新商品、「日本のパクリ」と指摘相次ぐ=「大企業のすること?」「これまでも全てパクリ」―韓国ネット
三井住友カードが実現を目指す、顔認証による決済サービス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加