最新ランキングをチェックしよう
ひどい内容の「A LIFE」主演木村拓哉に同情論

ひどい内容の「A LIFE」主演木村拓哉に同情論

  • まいじつ
  • 更新日:2017/03/19

(C)まいじつ
木村拓哉主演のドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)が“末期的内容”のまま最終回を迎え、木村に対する同情論まで出ている。
木村の演じる沖田一光は壇上記念病院に勤務する心臓外科医で、同病院の院長の娘である壇上深冬(竹内結子)の脳腫瘍の手術を執刀することになる。
「心臓外科が脳外科手術を手掛けることはあり得ません。設定がめちゃくちゃ過ぎます」(テレビ評論家)
同病院の副院長は、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
カンニング竹山「プライドはないのか!」 上西リポーター登場にピシャリ
人脈を最大限に生かし始めた元SMAPのメンバーたち
田中圭&高橋一生のセクシーシーンにスペシャルゲスト登場で歓喜!「民衆の敵」第1話
出会って1か月で結婚!?オリラジ藤森慎吾&泉里香MC『マリキュラム』AbemaTVで11・16スタート
フジ「ザ・ノンフィクション」7年半ぶり2桁視聴率 殺人犯息子が初激白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加