最新ランキングをチェックしよう
ひどい内容の「A LIFE」主演木村拓哉に同情論

ひどい内容の「A LIFE」主演木村拓哉に同情論

  • まいじつ
  • 更新日:2017/03/19

(C)まいじつ
木村拓哉主演のドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)が“末期的内容”のまま最終回を迎え、木村に対する同情論まで出ている。
木村の演じる沖田一光は壇上記念病院に勤務する心臓外科医で、同病院の院長の娘である壇上深冬(竹内結子)の脳腫瘍の手術を執刀することになる。
「心臓外科が脳外科手術を手掛けることはあり得ません。設定がめちゃくちゃ過ぎます」(テレビ評論家)
同病院の副院長は、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
鈴木奈々に夫婦の危機!? 週に5回加藤茶の自宅に通っていることが判明
親は先に死ぬ。甘やかされた子どもたちを待ち受ける恐ろしい現実
歴代美女をスルー?玉木宏、木南晴夏との結婚で好感度が爆上げした理由
メディアで話題「大人の発達障害」。中年になるまで自覚がない人も...その症状とは?
米モンタナ州で射殺された謎の短足獣 DNA解析で正体判明
  • このエントリーをはてなブックマークに追加