日経平均は226円高でスタート、OPEC総会での原産合意や円安を好感、メガバンクが高い

日経平均は226円高でスタート、OPEC総会での原産合意や円安を好感、メガバンクが高い

  • FISCO
  • 更新日:2016/12/01
No image

株式会社フィスコ

[日経平均株価・TOPIX(表)]

日経平均;18535.24;+226.76TOPIX;1486.08;+16.65

[寄り付き概況]
日経平均は大幅に続伸して始まり、戻り高値を更新している。OPEC(石油輸出国機構)総会での減産合意を受けて原油相場が大幅上昇したほか、外国為替市場で円相場が1ドル114円台の円安が好感されている。シカゴ日経225先物清算値は大阪比235円高の18615円となるなか、これにサヤ寄せする格好。

セクターでは鉱業、石油石炭、輸送用機器、鉄鋼、海運、証券、機械、不動産、ガラス土石、保険が上昇。半面、空運、ゴム製品、パルプ紙、水産農林、食料品が冴えない。売買代金上位では、メガバンク3行のほか、トヨタ<7203>、ソフトバンクG
<9984>、三井物<8031>、任天堂<7974>、富士重<7270>、野村HD<8604>、ファーストリテ<9983>などが高い。

<WA>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
国の借金1062兆円 「国民1人当たり837万円」の誤解
47歳、勤続15年でも年収360万円。真面目に働いても年収が上がらない“稼げない病”とは?
燃油サーチャージ、10カ月ぶり復活へ 円安の影響
小田急電鉄「EXEα」30000形リニューアル車両試乗会2月実施、親子100組招待
アレ?値段が... エジプトでも“年末商戦”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加