「母が他界」中2少女の葛藤と心の声

「母が他界」中2少女の葛藤と心の声

  • TOKYO FM
  • 更新日:2017/11/17
No image

テニス部の部長としてクラスの学級委員として、毎日を過ごしていた中2の少女。年の初めに母親が病気で亡くなったことで、今までの生活が送れなくなってしまいました。

11月13日放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」では、番組に『ギリギリまで母が危ない状態だと知らず、母の具合が悪くなっていくにつれ、私の母親ではない気がして冷たく当たってしまった自分が嫌いです。暗闇の部屋が自分の負の感情で覆われて、気がつけば涙がこぼれてしまいます。朝が来るのを必死に待って学校に行き、問題にぶつかりボロボロの心でまた夜です。(一部抜粋)』と、メッセージを寄せたこのリスナーに電話をかけ、パーソナリティのとーやま校長とあしざわ教頭が、自身の体験を語りながら少女に寄り添いました。

とーやま校長:お母さんが亡くなってから10ヵ月ぐらい経つけど、最近はどんなことを思うの?

リスナー:「なんでいないのかな」とか、「いたらもっと楽しいのかな」とか……。

とーやま校長:部長としても学級委員としても、みんなの面倒を見ているんだね。そういうことでも「うまいこといかないなぁ、お母さんがいたらなぁ」って思っちゃうの?

リスナー:はい。

とーやま校長:そうか……。「そう思ってしまう自分が嫌だ」とも思っちゃうんでしょ? でもこのことは何も悪くないし、誰も責める人はいないよ。それでいいと思う。だって、そんなわからないことが人生であったんだから。受け入れる方法なんてわからないし、人によっても違うしさ。

あしざわ教頭:そうだね。

とーやま校長:そんな自分を嫌だなって思うのも、それでいいと思う。

リスナー:(泣)。

とーやま校長:俺もちょっと状況が違うんだけど、中学3年間一緒でバンドも一緒にやっていた友達が、高校2年生のときにバイク事故で亡くなっちゃったの。1週間ぐらい危篤の状態で学校が終わってお見舞いに行くんだけど、全然涙が出なかったの。お葬式も泣いてる友達はいっぱいいたんだけど、全然涙が出なくて。俺も「俺は何だろう? みんなと違うぞ。なんか怖いな」って感じたことがあった。16歳の時にね。

もし、あの16歳の俺がSCHOOL OF LOCK! を聴いていたら、こうやってお前が言ってくれたことで、もしかしたら少しだけホッとしてたかもしれない。

あしざわ教頭:俺も2011年にお母さんが亡くなって、最初その話を聞いた時に涙が出なかったの。もともと病気が重いっていう話でそのことを薄々わかっている自分もいたのに、「何であの時にもっと会いに行かなかったんだろう?」とか、「俺は人としてどうなんだろう?」っていうこともすごく思ったし。

お母さんがいなくなったら、「あんなことしてくれたな」とか、「あんなこと言ってくれてたな」とか、めっちゃ思い出すじゃん? 俺もそういうことが本当にたくさんあったの。もちろん後悔もたくさんあって、「あの時はきっと優しさで言ってくれてたのに、俺は何であんな言い方をしちゃったのかな」って思うし、今でもお母さんが亡くなってしまったことに泣けてないっていう部分もあったりしてね。この感じはずっと続くと思うし、何が正解とかはないんだよね。

だからもっとお母さんのことを考えていいと思うよ。いっぱい思い出していいと思う。お母さんが言ってくれてたこととか、お母さんがこうだったなっていうことをたくさん思い出して、気持ちを感じたりすることが実はすごく大事なこと。お母さんの気持ちが、ちゃんとお前の中にいる証拠だと思うよ。今はそういう時間なんじゃないかな。

リスナー:……(泣)。

あしざわ教頭:俺はどっかで、お母さんっていなくならないもんだと思ってる自分もいたよ。でも、パっていなくなっちゃうんだよね。これはしょうがないことだけど、でも今はきっとお前の中にお母さんがいっぱい溢れてる状態なんだよ。だからお母さんのことをたくさん考えてあげてね。

リスナー:……はい(泣)。

とーやま校長:教頭が言ってくれたこと、本当にそうだなって思う。科学を超越したことを言うけど、「いなければいないほど、いるな」って思う。そう考えたら、体はもうこの世には無いのかもしれないけど、人間にはちゃんと魂っていうものがあってね。その魂がお前の中に入っちゃってるからね。だからそういう意味で言うと、これからもお母さんには会うんだろうね。

あしざわ教頭:そうだね。お母さんには、まだずっとお世話になると思うよ。

とーやま校長:もしかしたら怒られる可能性もあるかもしれないしね。

あしざわ教頭:怒られるよー。俺は何度も怒られたよ(笑)。それにお母さんのことを考えてる瞬間は、見られてると思った方がいいよ。

リスナー:(笑)。

とーやま校長:まだ話し足りないことはある?

リスナー:大丈夫です。

とーやま校長:じゃあ、元気でな!

リスナー:はい!

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2017年11月21日AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:
月~木曜 22:00~23:55
金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒http://www.tfm.co.jp/lock/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
浜崎あゆみ、胸元ざっくりセクシーショット「見惚れる」「さすがの色気」と反響
名倉潤が持論「AV業界はユーザーを育てすぎた」
紅白歌合戦で名前がなかった安室奈美恵、和田アキ子...それぞれの落選事情
“佐藤琢磨と7年不倫”内藤聡子のインスタが意味深......「におわせ」というより「女の念」か
嵐のコンサート会場近くの「イトーヨーカドーがスゴい」と噂なので行ってみた結果
  • このエントリーをはてなブックマークに追加