最新ランキングをチェックしよう
最も走ったチーム&選手は...J1第19節の走行距離発表

最も走ったチーム&選手は...J1第19節の走行距離発表

  • ゲキサカ
  • 更新日:2019/07/15

7月13、14日に行われたJ1第19節における選手の走行距離などのトラッキングシステムによるデータが発表になった。

 第19節で最も走行距離が長かったチームはガンバ大阪で119.260km、2位は大分トリニータで116.700km、3位はセレッソ大阪で115.372km。逆に最も短かったのは、ジュビロ磐田で103.098kmだった。

 選手別の走行距離では、1位がG大阪のMF倉田秋で12.67

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
『行列』エッチな放送事故? ビキニから“ピンク色”チラりの疑惑映像
「父の虐待を証明したい!」 娘の仕掛けた隠しカメラに映っていた衝撃映像
アイス好き1万人以上が選んだ、2019年最もおいしかったアイスの1位は?
会社を何回辞めても仕事に困らない資格と趣味
就職活動を乗り切る大学生が、カバンに入れている“あるもの”とは? - 可愛らしすぎる小さな応援団に注目
  • このエントリーをはてなブックマークに追加