最新ランキングをチェックしよう
来年度の南関東重賞の変更点 3つの準重賞が重賞へ格上げ

来年度の南関東重賞の変更点 3つの準重賞が重賞へ格上げ

  • netkeiba.com
  • 更新日:2017/11/14

今年はウマノジョーが制した大井記念、来年度はSIに昇格(撮影:高橋正和)

 14日、来年度の南関東重賞の予定が発表された。主な変更点と変更理由は以下の通り。■新設重賞(準重賞から格上げ)・ブリリアントC(大井) SIII 2000m外 帝王賞(JpnI)を頂点とした路線の確立を目指し、帝王賞のトライアル競走である大井記念をSIに、大井記念のトライアルであるブリリアントCを重賞に格上げする。・プ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【検証】小池都知事が「首に濡れタオルを巻くと良い」と勧めていたので、首に巻いて外で1時間仕事をしてみた
『ハゲタカ』、『半沢直樹』の猿真似...もはやNHK版を冒涜、綾野剛が最低のミスキャスト
豊田市・小1男児が熱中症で死亡 エアコン設置が遅れている自治体首長の「残念な発言」
中国を「着物」で表現、「日本人は中国をよく理解している」と絶賛=中国メディア
キスマイ、西武ドームコンサートで熱中症対策を逆手にとった「粋」な演出
  • このエントリーをはてなブックマークに追加