篠原ともえ 「奇跡をおこせるんだよ」とマミタスを紹介した中川翔子の姿が忘れられず

篠原ともえ 「奇跡をおこせるんだよ」とマミタスを紹介した中川翔子の姿が忘れられず

  • Techinsight
  • 更新日:2017/09/25
No image

タレントでデザイナーの篠原ともえが19日に急死した中川翔子の愛猫・マミタスをInstagramで追悼している。生前の凛々しいマミタスの姿を投稿し、「みんなでそっと一緒に手を合わせていたい」と呼びかけた。

2016年3月の『中川翔子 オフィシャルブログ』に、篠原ともえが中川翔子の自宅を訪れた様子が報告されている。中川曰く「Apple Pencilで魔法のすばやさでイラストを描く」篠原にもたれ掛かるようにマミタスは甘えていたという。また篠原のことが大層気に入っていたようで、彼女の足元でマミタスは手足を投げ出して寝ていたそうだ。

9月24日の『篠原ともえ shinoharatomoe Instagram』には、中川が家族として紹介したマミタスの写真がある。「ご主人様に愛されて幸せそうな眼差し」が印象的だったという篠原は、「いろんな奇跡をおこせるんだよねっ」とマミタスに嬉しそうに話しかけていた中川の姿を思い出し、込み上げてくるものがあったようだ。フォロワーからも「亡くなってしまったのが信じられないですね…」「天国から、しょこたんの事も、ともえちゃんの事もずっと見守り続けてくれてますよ」「マミタス様、私もファンとしてずっと忘れません」とお悔やみの言葉が寄せられている。

画像は『中川翔子 2016年3月24日付オフィシャルブログ「くるくるミラクル」』『篠原ともえ 2017年9月24日付Instagram「家族として紹介してくれた、しょこたんの愛猫マミタス。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
高橋一生『直虎』打ち上げで見せた「神対応」
小倉優子 選挙特番生出演に「反省しかありません」...初の報道番組
テレビ関係者が「仕事したくない」と指名する、“勘違い主演女優”3人とは?
上西小百合、タレント転身も「全局が一斉出禁」の衝撃情報!
菅田将暉、役作りで「12kg増量」にネットでツッコミ多数
  • このエントリーをはてなブックマークに追加