元Hysteric Blue・Tamaの“ライブ活動休止”原因は、元バンドリーダー「レイプ犯」の満期出所か

元Hysteric Blue・Tamaの“ライブ活動休止”原因は、元バンドリーダー「レイプ犯」の満期出所か

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2018/09/25

1990年代末~2000年代初頭に人気を博したロックバンド、Hysteric Blue(ヒステリック・ブルー)の元ボーカルのTamaが公式ブログで、ライブ活動の休止を発表した。
 Tamaによると、今年デビュー20周年の節目を迎えるに当たって、なんらかのケジメをつけたいと考え、10月28日のツアーファイナルをもって、今後のライブ活動を休止することにしたという。しかし、デビュー20周年というめでたい

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加