路上で下半身を露出 映像制作会社の男を逮捕

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/05/17

東京・渋谷区の路上で通行人に下半身を露出したとして、公然わいせつの疑いで映像制作会社の契約社員の男が逮捕されました。

菊池俊成容疑者(24)は先月10日夜、渋谷区の路上で下半身を露出した疑いが持たれています。警視庁によりますと、今年3月以降、現場付近の店舗で働く女性店員に対し、路上で下半身を露出させて自転車で逃走する男がいるという内容の通報が数件、相次いでいて警視庁が警戒していました。防犯カメラの映像を解析するなどしたところ、菊池容疑者が浮上したということです。菊池容疑者は「女性に見られた時のスリル感と女性の反応を見た時に自分の気持ちが和らいだ」などと容疑を認めています。警視庁は余罪についても調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
記者会見で「日大のブランド」失墜か 「受験やめる」「やめさせた」ネットで相次ぐ
「関東連合」OB流入、豊富な資金源 肥大する3次団体 揺らぐ組織の均衡
新潟少女殺害事件 専門家が指摘する“容疑者家族への違和感”
【緊急事態発生】新潟女児殺害事件の小林遼容疑者 / 犯人と同級生と名乗るニセ同級生が大増殖「マスコミが騙される」
20代男性が腹刺され重体 逃げた男の行方追う 千葉・松戸
  • このエントリーをはてなブックマークに追加