知っておきたい!カフェでのお見合いのルールについて

知っておきたい!カフェでのお見合いのルールについて

  • ココカラネクスト
  • 更新日:2019/11/12

[記事提供:婚活の新しいカタチ。シルヴァ結婚相談所(https://cilva.net/)]

今回は、カフェでのお見合い時の第一印象についてお話させていただきます。まずは結婚相談所におけるお見合いのルールについて少しお話します。

カフェでのお見合いのルールについて

No image

結婚相談所からご紹介を受けた異性と、シティーホテルのラウンジの前などでのお待ち合わせが多いと思います。お互いに目印となるものを結婚相談所経由で理解し、男性から女性にお声がけするという流れになります。

「ここでなぜ電話番号は教えられないの?」というご質問も男性から出てくると思います。実は、そこには人の癖というのが出てしまいます。これは男性女性限らずですが、男性のほうがよりその「癖」が出てしまう傾向があります。

つい、ご挨拶のショートメールや電話をしてしまう
男性は、ついプロフィールしか知らない女性に対し、ご挨拶のショートメールや電話をしてしまう傾向があります。結婚相談所がNGを出していても、ルールを守れない方もいます。女性としては、知らない人からいきなりメールや電話がくることに、違和感を感じます。ある種の「恐怖」と言ってもいいのかもしれません。

そこは、大人のマナーとしての距離感を大切にすべきところですが、つい挨拶をしてしまうことで、「距離感を保てない人なんだな〜」という印象を女性が持ち、お見合いそのものをキャンセルされる場合が過去に多発したものと想像されます。

また、文字ベースのやりとりだと、相手の表情や抑揚が見えませんので、誤解を招くなどのトラブルが生じやすくなるのです。出会いの可能性を高めるために、事前にご連絡先を教えることは日本結婚相談所連盟ではNGとなっています。

連絡先はいつわかるのでしょうか?
連絡先は、最初のお見合いが終わった後に、ご本人にヒアリングして連絡先交換OKかどうかを確認させていただきます。NGの場合も当然あります。なぜ連絡先交換がだめなのかは、大きく分けると、これからお話する内容がその主な理由となります。

時間は1時間程度とする
実はこれから説明する理由の一つにも関わってくることですが、相手のお話を聞かずに自分の話に夢中になる方もたくさんいます。自分の話に3時間ほど夢中になって心地よく帰られて、男性からは「間違いなく彼女は私の恋人になります!」という好感触の報告を受ける一方で、女性からは「話の長い人でとても苦痛でした」という報告もございます。

会話のバランスを考え、何をお伝えし、何をヒアリングするのかを明確にしつつ、面白くおかしくそして真面目でセンス良く、コミュニケーションを取ることが大事になります。目安は、1時間程度になります。

・合わせて読みたい→
相手の「心」を引き寄せる、レストランでの雰囲気作り3つのポイント(https://cocokara-next.com/motivation/creating-an-atmosphere-in-the-restaurant/)

印象を悪くしないためのポイント

挨拶はスマートに
「壁に寄りかかってしばらく女性を品定め」という方も実は報告を受けます。下品ですよね。それに気づかれたら本命の異性でも会話をする前に終了になります。爽やかに、「こんにちは、●●です。本日はご足労いただきまして、ありがとうございます。」というような内容で、軽い挨拶が適しています。直角に頭を下げての挨拶は違和感がありますし、また、「はじめまして!」という挨拶も、相手の方に羞恥心を生じさせます。

周りの人から「何かの出会い系で会っているのかな?」とか「婚活しているのかな?」というように見られてしまうからです。そういった気配りがとても大事になります。

カフェでのエスコートは完璧に!
カフェまでの誘導につきましては、基本的にカフェの前やカフェ内でのお待ち合わせになりますので、一緒に歩くということはなかなか場面としては生じません。帰るときに駅までエスコートするということはあると思いますが、そのときには「話」をしていてある意味「気心が知れている」状態になっているのであまり問題は生じませんが、次のお約束の食事のときに問題が生じる場合があります。それにつきましては、「レストランまでのエスコート」で記載いたします。

カフェでは、相手を奥の席に誘導しましょう。もし空調の風などが生じていましたら、風の当たらない席に変えてあげることが大事になります。コートをもたれていて、ハンガーがあればハンガーに男性がかけてあげるということもとても好印象につながります。

我先にと奥に座り、相手が座らない状態で自分は座って待っているという状況は、印象が悪いくなります。

服装もおしゃれに!
自分に似合った服装ということと、その場にあった服装が大事になります。最初の出会いは、仕事終わりであればスーツなどになるのかもしれませんが、土日などのお休みの日ですと、ビジネスカジュアルな服装が良いかと思います。休日の昼間待ち合わせなのに、スーツというのも少し違和感がありますし、逆に土日だからといってスニーカーにダボダボなジーンズではホテルの雰囲気とのミスマッチが生じます。

センスの問題になりますので、センスを高めるためのアドバイスを担当者から受けていただけたらと思います。

ニオイに注意する
ニオイに注意する必要があります。汗のニオイと口臭になります。特に夏の仕事終わりの出会いは要注意で、一度シャワーを浴びるなどするのが本来はベストですが、そこまでの余裕がない場合には、お化粧室で一生懸命に拭くという作業が必要になります。

会話はバランスよく
先のルールで説明した通りになります。バランスの良い会話を心がけていただけたらと思います。会話の内容につきましては、別のコラムで言及させていただきますが、「条件交渉ばかり」になってしまうと異性が疲れてしまう場合が多くなります。ですので、「何才までに子供が欲しい」、「何人欲しい」、「親との同居云々」、「趣味を認める」等の条件の話はしないことが大事です。価値観をよりゆるく柔らかくすることで、自然と最適な解が恋愛関係には生じます。

[記事提供:婚活の新しいカタチ。シルヴァ結婚相談所(https://cilva.net/)]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
モテるダンディートーク 女心をガッチリ掴む「符号解読能力」!
浮気がいけないと思わない男性 「ただの言い訳」と批判する女性の主張とは
「会いたくなる」男性心理とは?また会いたい女になる10の方法
男性が「今すぐ彼女を抱きしめたい!」となる4つの瞬間 可愛すぎるでしょ!
女性からの好意はどう響く?嬉しい&迷惑なサインと男性心理を解説
  • このエントリーをはてなブックマークに追加