最新ランキングをチェックしよう
『消滅に向かう韓国! 』日本よりもさらに深刻な出生率低下

『消滅に向かう韓国! 』日本よりもさらに深刻な出生率低下

  • Global News Asia
  • 更新日:2019/05/21

地下鉄の妊婦専用座席(2018年5月、misa撮影)

地下鉄の妊婦専用座席(2018年5月、misa撮影)

 2019年5月、韓国は日本より深刻な出生率の低下で、消滅に向かっている。韓国政府は小手先の対応策を実施しているものの、効果は少なく歯止めはかからない。
 韓国の発表している数字が正しければ、世界最低水準の出生率。一人の女性が生涯に産む子どもの数は0.98(2018年)だ。韓国の若い

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
千鳥・大悟、女芸人に口止め「赤ワイン飲んでたこと誰にも言うなよ」
戸田恵梨香の“尻パワー”が効果絶大!? NHK朝ドラ『スカーレット』の視聴率がV字回復に
新木優子、ミニスカチアリーダー姿を披露 美脚にファン悶絶「足ほっそ」
マラソン移転:小池知事「都政史上最大のブーメラン」にキレて失言
バイきんぐ小峠の月収に「引いた...」「マジ?」と視聴者仰天
  • このエントリーをはてなブックマークに追加