パンサーズがドルフィンズを下して3連勝 QBニュートンが4TD

パンサーズがドルフィンズを下して3連勝 QBニュートンが4TD

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/14

NFLは13日に北カロライナ州シャーロットで第10週の残り1試合を行い、地元のパンサーズが45―21(前半17―7)でドルフィンスに快勝。3連勝を飾って今季成績を7勝3敗とした。

No image

4つのTDをマークしたパンサーズのニュートン(AP)

QBキャム・ニュートン(28歳)は35回中21回のパスを通して254ヤードと4TDを獲得。ランでも5回で95ヤードを稼ぐなど、オフェンスの中心となってチームをまとめた。

RBジョナサン・スチュワート(30歳)も17回のキャリーで今季自己最多の110ヤードを走破。パンサーズの総獲得はチーム新記録となる548ヤード(パス254ヤード+ラン294ヤード)で、1試合で4つのTDと200ヤード以上のラン獲得を記録したのはチーム史上初めての出来事となった。

NFC南地区2位のパンサーズは次週はオフで、26日にジェッツと対戦。そして12月3日に同地区首位のセインツ(7勝2敗)と激突する。

ドルフィンズは3連敗で4勝5敗。QBジェイ・カトラー(34歳)は213ヤードと2TDをマークしたが、守備陣が後半になってパンサーズの攻撃を阻止できず、点差は広がっていった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
時松隆光首位「成長感じた」賞金王直伝ロブショット
カシオワールドOP、賞金王争い1位小平選手 苦しいゴルフ
笠りつ子、強風に負けず「落ち着いて」2位に及第点
宮里優作「毎日前のめり」V争いへ攻めのゴルフ誓う
ご当地プロ片岡大育「ほぼ読み通り」強み生かし首位
  • このエントリーをはてなブックマークに追加