ドラマ初主演の清原果耶、水川あさみが「度胸の塊」と太鼓判

ドラマ初主演の清原果耶、水川あさみが「度胸の塊」と太鼓判

  • クランクイン!
  • 更新日:2018/07/09
No image

NHKドラマ『透明なゆりかご』記者会見に出席した(左から)水川あさみ、清原果耶、瀬戸康史  クランクイン!<画像をもっとみる>

女優の清原果耶が9日、ドラマ初主演を果たすNHKドラマ10『透明なゆりかご』の記者会見に出席。共演の瀬戸康史水川あさみと共に、ドラマへの思いを語った。清原は「自分自身、この作品に対する熱量を感じています」と口にし、水川は清原のことを「度胸のかたまり」と称賛した。

【写真】NHK ドラマ10『透明なゆりかご』試写会フォトギャラリー

『透明なゆりかご』は沖田×華(おきたばっか)による実体験を基に綴ったコミックを実写ドラマ化。1997年の小さな町の産婦人科医院を舞台に、清原演じるアルバイト看護師見習いの青田アオイが、命と向き合っていく姿を描く。

ドラマ初主演となる清原は、オファーに際して「私が主演? …(てんてんてん)となりました。すごく不安が大きかったです」と吐露。しかし次第に「この素晴らしい作品を届けるには、私が何をしたらより多くの人に届くのか、すごく考えました」と責任感が沸いたと話し、「現場のスタッフさん、キャストさんがすごく温かくアオイを迎え入れてくださったので、序盤でプレッシャーや不安はふわっとかき消されました」と笑顔を見せた。

由比院長役の瀬戸康史は、出演が決まった後、友人の母親から「(原作を知っていて)『私は見ない』と言われました」と告白。「『すごくヘビーな作品で、見たら受け止めきれないんじゃないか』と。けれども、僕は目をそらしたくなることや、そういったものの先にこそ大切なものがあるんじゃないかなと」と力強く語り、清原、水川も一緒にうなずいていた。

また第1話で由比がアオイに「度胸あるな」と声をかけるシーンがあることにちなみ、清原本人は度胸があるかという質問が飛ぶと、「度胸のかたまりでしょ」と先輩看護師役の水川が即答。瀬戸も「今日もしっかりしていて素晴らしいです。度胸とは違うかもしれませんが、彼女とは僕、13歳くらい違うんですけど、めちゃめちゃいじられるんです。撮影が終わって早く帰ろうとすると、『さぼりですか?』と。それに姉さん(水川)も乗っかってくるんです」と話し、「ほんとに、この(二人の)関西人はめちゃめちゃ怖いです」と現場の雰囲気を明かして笑わせる一幕も。

最後は清原は「現場に入るたびに監督とお芝居について話し合ったり。今まではあまりしたことがなかったんですが、この現場では毎日のようで、自分のなかでも作品に対する熱量を感じています。すごく充実した時間を過ごせています」と熱く語った。

ドラマ『透明なゆりかご』は、NHK総合ドラマ10にて7月20日より毎週金曜22時放送。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『名探偵コナン』の謎解きに挑戦!正解者にはコナン&安室からスぺボ
古舘伊知郎、ついにフジテレビをリストラ!?「後番組は坂上忍」で業界あきれ顔
「パクリだよね」月9『絶対零度』がアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』そっくりだと話題
エヴァ新幹線が「シンカリオン」に再登場&ついに変形 運転士は碇シンジ
川口春奈、世界に100人しかいない「ギネス世界記録公式認定員」の仕事を目撃
  • このエントリーをはてなブックマークに追加