最新ランキングをチェックしよう
日経平均テクニカル:短期的にはピーク形成が意識されやすいか

日経平均テクニカル:短期的にはピーク形成が意識されやすいか

  • FISCO
  • 更新日:2016/12/01

株式会社フィスコ
大幅続伸。一時18700円に乗せる場面もみられたが、その後は上げ幅を縮めており、高値圏での十字足を形成する格好となった。ボリンジャーバンドでは+2σの水準まで上昇。ピークではないものの、やや出来高が膨らんでおり、短期的にはピーク形成が意識されやすいところ。週足のボリンジャーバンドでは+2σを上回っており、過熱感が警戒されやすいところではある。ただし、週足ベースの価格帯別売買高では

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
今度は「お酒」も規制へ。日本の居酒屋文化は消えてしまうのか
【フィリピン】最先端プレハブを展開するフィリピン企業CEOが来日
新卒採用について応募者から求められたら、一定の情報を提供しなければならない「若者雇用促進法」とは
メルカリに今度は「チャージ済みSuica」の出品相次ぐ
日産、スポーツブランド「ニスモ」を強化 車種や販売台数を拡大へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加