「月曜日の恋人」の紗織が別マで新連載、毒舌美少女とパシリ男子の恋愛もの

「月曜日の恋人」の紗織が別マで新連載、毒舌美少女とパシリ男子の恋愛もの

  • ナタリー
  • 更新日:2018/02/13

「月曜日の恋人」の紗織による新連載「山瀬はどこへ行った?」が、本日2月13日発売の別冊マーガレット3月号(集英社)にてスタートした。

No image

「山瀬はどこへ行った?」第1話の扉ページに使用されたカラーカット。

すべての写真を見る(全3枚)

「山瀬はどこへ行った?」は生まれ持った美貌によってもてはやされ続け、ひねくれた性格になってしまった女子高生・木戸愛菜と、他人を信用しやすく高校入学当初から周囲にパシリにされていた山瀬正が織りなす恋愛もの。パシリの対象になっていた山瀬を助けた愛菜は、彼に懐かれ告白される。すぐさま「マジで無理」と振った愛菜だったが、翌日山瀬が入院したと聞き……。

なお「月曜日の恋人」の最終2巻は2月23日に発売。同作の完結と「山瀬はどこへ行った?」の連載を記念し、集英社は図書カードNEXT500円分のプレゼントキャンペーンを実施する。詳細は単行本の帯にて確認しよう。

このほか星谷かおり「宇宙の果ての真ん中の」、青山はるの「あかね書店の梶店長」が今号の別冊マーガレットで完結。3月13日発売の次号別冊マーガレット4月号では、目黒あむ原作による実写映画「honey」が3月31日に公開されることを記念した番外編が掲載される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【連載】『おとなの発達障害かもしれない!?』第1話「即答即検査」
2018年2月22日:本日発売のコミック新刊
『仮面ライダーアマゾンズ』完全新作オリジナルエピソードを漫画化
「月曜日のたわわ」かすかに透けたYシャツが色っぽい、後輩ちゃんフィギュア化
「京の縁結び 縁見屋の娘」その家の娘は26歳で死ぬ、祟りを巡る伝奇ミステリー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加