最新ランキングをチェックしよう
白鵬の態度に山科審判長困惑「待った、と言いたいんでしょ。手はしっかりついていた」

白鵬の態度に山科審判長困惑「待った、と言いたいんでしょ。手はしっかりついていた」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/22

◇大相撲九州場所11日目(2017年11月22日 福岡国際センター)
 白鵬が嘉風に敗れて不服そうな態度をとった。立ち合いで左から張っていったが、取組途中で右手を挙げて力を抜き、土俵の外に出された。すると審判の方を見ながら、土俵の下で再び右手を上げた。立ち合い不成立を主張したようにも見えた。勝ち名乗りを待つ嘉風をしばらく待たせ、審判に促されて、ようやく土俵に上がった。
 土俵下の勝負審判も苦言を呈

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
東関部屋が部屋開き 元潮丸の東関親方「関取を出すのが恩返しになる」
栃ノ心ファンに後押しされ避けてきた「大関」を明言
  • このエントリーをはてなブックマークに追加