ついにLightningコネクタ廃止!? 2019年のiPhoneはUSB-Cを導入との情報

ついにLightningコネクタ廃止!? 2019年のiPhoneはUSB-Cを導入との情報

  • MdN
  • 更新日:2018/06/13
No image

イメージ

台湾メディアDIGITIMESは、2019年に発売されるiPhoneについて、コネクタはLightningからUSB Type-Cに変更される可能性があると報じている。

Appleが2015年にUSB Type-Cポートだけを搭載するMacBookを登場させた時は、多くのユーザーから戸惑いの声があがった。そして、現在でもUSB Type-Cポート対応機器の数は決して多いとは言えず(ノートパソコンではZenBookやLIFEBOOKなどが対応)、メジャーなUSB Type-Aと混在している状態だ。

ただし、USB Type-Cは転送速度の速さや裏表のない形状などで利点があり、今後、徐々に移行が進むと見られている。

そのような状況の中、AppleがiPhoneをUSB Type-Cに変更するというのは、かねてから変更が報じられてきたもので、自然な流れでもある。

また、この記事を受けてApple関連のニュースを扱うMacRumorsは、コネクタの形状はLightningのままで、USB Type-C方式の高速充電対応アダプタが同梱される可能性があると主張。

iPhoneのUSB Type-Cへの移行については、以前にWall Street Journalが予測記事を外したこともあり、メディアにとっても非常に難しい問題となっており、読者としてもあくまで予測であることを念頭に置く必要のある話題となっている。

DIGITIMES
URL:https://www.digitimes.com/news/a20180608PD215.html
2018/06/13

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Appleカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Apple Watchを自分で傷つけたカナダ人男性、Appleを提訴
iPhone 機種変したら見知らぬ名前...ひょっとして“流出”?
AppleのWWDCで「iPhone SE 2」の発表は無し...秋には6.5万円の廉価版登場との予測
iPhone SE2はまだ開発中止と決まったわけじゃない
MacBook/Proのキーボード無償修理プログラムが発表。2015年〜2017年製造モデルが対象
  • このエントリーをはてなブックマークに追加