最新ランキングをチェックしよう
「西郷どん」8年ぶりに「原作」あり、関連本も書店にあふれる

「西郷どん」8年ぶりに「原作」あり、関連本も書店にあふれる

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/12/07

2018年のNHK大河ドラマは「明治維新の三傑」に数えられる西郷隆盛の半生を描く「西郷どん(せごどん)」。維新150年の節目に当たることから企画された。大河ドラマは、17年の「おんな城主直虎」まで8作連続でオリジナル脚本で制作されてきたが、今回は林真理子さんの小説「西郷(せご)どん!」を原作に映像化。ほかにも書店では「西郷本」があふれている。
直江兼続描いた「天地人」以来
林さんの原作は2017年

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
ざわちん、誕生日直前にタトゥーを公開 入れたきっかけは...
山口・2歳男児を発見した男性に「飴玉あげないで!」 相次ぐ批判に「始末が悪い」
“ファッションリーダー”藤井フミヤが突っ込まれた「痛恨の2カ所」
合法ロリ巨乳・長澤茉里奈が彼氏と旅行に ノーブラの「ぽっちぽっち」に大注目
  • このエントリーをはてなブックマークに追加