最新ランキングをチェックしよう
このゴールは“反フェアプレー”か否か 独3部で乱闘寸前となったワンプレーが議論呼ぶ

このゴールは“反フェアプレー”か否か 独3部で乱闘寸前となったワンプレーが議論呼ぶ

  • Football ZONE web
  • 更新日:2017/09/17

負傷者のためにプレーを止めた相手選手からボールを奪い、そのままゴール  ドイツ3部リーグの第8節、カール・ツァイス・イエナ対SVメッペン戦で起こったプレーがSNS上で議論を呼んでいる。  問題のシーンは、ホームのイエナが0-2とリードされて迎えた後半12分。メッペン陣内での競り合いで両軍の選手が足からボールを奪いに行き、イエナのFWギュンター・シュミットが足を痛めてピッチにうずくまったところから始

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【ACL決勝】0-8恥辱を忘れぬアル・ヒラル。打倒浦和へ徹底したロビー活動、AFC会長への圧力
監督が記者に「黙れ!」4連発の“ブチ切れ会見”が話題 英メディア「史上最高の激怒か?」
中島翔哉、強豪ポルト相手に鋭いプレーでゴール演出! チームは後半ATの2失点で国内カップ敗退...
“天才”小野伸二に海外メディア注目 中田英寿らに並ぶ「日本サッカー界のレジェンド」
【ACL決勝】アル・ヒラルvs浦和レッズ戦、勝敗を左右する「3大マッチアップ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加