「ダイヤモンド富士」多摩モノレールから「見ごろ」に 写真応募で賞金も

「ダイヤモンド富士」多摩モノレールから「見ごろ」に 写真応募で賞金も

  • 乗りものニュース
  • 更新日:2017/11/14

写真の応募は12月31日まで

多摩都市モノレールからの「ダイヤモンド富士」が眺望期を迎えます。

No image

高幡不動~万願寺間付近から撮影された「ダイヤモンド富士」。井上ひろしさん撮影(画像:多摩都市モノレール)。

「ダイヤモンド富士」とは、富士山の山頂部に太陽がちょうど沈むときに見られる風景。多摩都市モノレール沿線では11月14日(火)ごろから2018年1月30日(火)ごろまで、天気やタイミングが良ければ、この「ダイヤモンド富士」を楽しむことができます。

同社はフォトコンテスト「地域の魅力フォトで自慢し隊」を開催。「光」部門と「花」部門の2部門からなっており、「ダイヤモンド富士」は「光」部門への応募にぴったりの素材といいます。応募期間は12月31日(日)まで。優秀作品には賞金などが進呈されます。

多摩都市モノレールは「富士山の頂にちょうど太陽が沈む風景を、どうぞ多摩モノレール沿線でお楽しみください」としています。

【画像】万願寺~甲州街道間からの「ダイヤモンド富士」

No image

万願寺~甲州街道間から撮影された「ダイヤモンド富士」(画像:多摩都市モノレール)。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
詐欺すぎ!スマホ版どうぶつの森の車屋が「詐欺」過ぎると話題に!
夫の愛が一気に冷める「出産後の妻の行動」5つ
店員がレシートや名札の「フルネーム表示」で恐怖を感じたこと3選
【真夜中のKISSマンガ】第10回『アシガール』お姫様だっこと初めてのキス
社会に出たら大変? 親から叱らない教育をうけた子供の末路3選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加