最新ランキングをチェックしよう
「イグノーベル賞の装置」買える、講談社がクラファン参入

「イグノーベル賞の装置」買える、講談社がクラファン参入

  • MONEY PLUS | くらしの経済メディア
  • 更新日:2019/07/19

2012年にイグノーベル賞を受賞した、おしゃべりな人を邪魔する装置「スピーチジャマー」を自作できる――。そんなキットが手に入るかもしれない「新型クラウドファンディング」のプラットフォームを講談社が開始しました。
その名は「ブルーバックス・アウトリーチ」。自然科学分野の研究者を応援するプラットフォームです。クラウドファンディングサービスが乱立する中、出版社が新たに始める狙いは何か、記者会見の内容から

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
音楽に術前の患者のストレスを軽減する効果、米ペンシルベニア大学研究
中国の研究チームがジカ熱やデング熱に感染させるヒトスジシマカの根絶に成功
希望の光となるか?犬のガンを予防するワクチンの研究
世界で初めて「炭素原子だけで構成された環」を作り出すことに成功
1個3億円相当の価値があるタマゴが開発...バイオ医薬品製造の常識を根底から覆す
  • このエントリーをはてなブックマークに追加