最新ランキングをチェックしよう
「イグノーベル賞の装置」買える、講談社がクラファン参入

「イグノーベル賞の装置」買える、講談社がクラファン参入

  • MONEY PLUS | くらしの経済メディア
  • 更新日:2019/07/19

2012年にイグノーベル賞を受賞した、おしゃべりな人を邪魔する装置「スピーチジャマー」を自作できる――。そんなキットが手に入るかもしれない「新型クラウドファンディング」のプラットフォームを講談社が開始しました。
その名は「ブルーバックス・アウトリーチ」。自然科学分野の研究者を応援するプラットフォームです。クラウドファンディングサービスが乱立する中、出版社が新たに始める狙いは何か、記者会見の内容から

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
衝撃:幸楽苑の「かつや監修 ソースカツ丼」を注文したら “一人暮らしの大学生” みたいな料理が出てきた件 → ところが食べてみると...
フジ『グッディ!』、梅宮辰夫さんの“病院中継”に「軽蔑する」「クソすぎ」と苦言相次ぐ
実は『犬に与えてはいけない水』がある?知らずに与えるのは危険!
梅宮辰夫の電話番号を消す和田アキ子に「意味がわからない」大ブーイング!
ふたりの感度の高め方♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加