中日・平田、来季のベスト体重に悩み「減量しすぎて飛距離が落ちたという話も...」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/12/06

右膝内側半月板損傷からの復活を目指す中日・平田が5日、悩みを明かした。6月に膝を痛めて離脱し、今季は66試合の出場にとどまった。回復は順調だが、開幕までに現在97キロの体重を例年同様94キロに落とすか、90キロまでダイエットするかで迷っているという。「膝の負担を少なくするために『やせろ』という方もいるが、減量しすぎて飛距離が落ちたという話も聞く」と決めかねていた。 (ナゴヤ球場)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
藤浪よ大山よ、東京五輪出ろ!阪神・金本監督、常夏の島ハワイから大号令
中日「チアドラ」名前表記のローマ字変更影響いかに
  • このエントリーをはてなブックマークに追加