アン・シネ、タイトシャツで魅了も2戦連続予選落ち

アン・シネ、タイトシャツで魅了も2戦連続予選落ち

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/15
No image

1番、ティーショットを放つアン・シネ(撮影・中島郁夫)

<女子ゴルフ:NEC軽井沢72>◇第2日◇12日◇長野・軽井沢72北C(6655ヤード、パー72)◇賞金総額8000万円(優勝1440万円)

韓国の「セクシークイーン」アン・シネ(26)は通算5オーバーでホールアウトし、83位で日本ツアー3度目の予選落ちとなった。出場した2週前の大東建託いい部屋ネット・レディースに続く2戦連続予選落ちに「選手は予選通過したいもの。気分は最悪で残念です」と肩を落とした。

ホワイトの半袖シャツにブラックのミニスカートのウエアで臨んだ第2日。1オーバーの54位で出ると、前半1番でバーディー発進。パーセーブを続けてチャンスを待ったが、9番でボギーをたたいた。後半スタートの時間を勘違いし、あわてて10番に入ると、15番でボギー。17番では池ポチャでダブルボギーをたたき、最終18番もボギーと崩れてしまった。

次の日本ツアー出場は、24日開幕のニトリ・レディース(北海道・小樽CC)となる。7月のニッポンハム・レディース(北海道・アンビックス函館C上礒C)では2位発進して13位とまずまずの成績をおさめていたこともあり「北海道は前回良いプレーをしたので楽しみにしています」と気持ちを切り替えていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
川岸良兼、娘史果に「飯でも食おう」も返信なく奮起
イ・ボミ今季初V王手 畑岡奈紗は27位で予選通過
ワトソン断言「松山メジャー勝てる」、パットもショットも称賛
シニアルーキー川岸良兼は5位タイスタート 次女史果と“V争い”「最終組で回りたい」
鈴木晃祐、3差逆転V!五輪コースでただ一人のアンダーパー/国内アマ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加