「ケンミン」転勤ドラマにゆってぃ、我が家・坪倉らが応募していた

「ケンミン」転勤ドラマにゆってぃ、我が家・坪倉らが応募していた

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/12/01
No image

日本テレビ系人気バラエティー「秘密のケンミンSHOW」内の転勤ドラマ「辞令は突然に…」に主演している俳優・水沢駿が、1日に放送された同局系「秘密のケンミンSHOW&ダウンタウンDX合体スペシャル」に出演。同ドラマのオーディションに、「我が家」の坪倉由幸、ゆってぃら、複数の芸人が応募していたことが明かされた。

水沢は、同ドラマのオーディションに受かった理由を「僕の顔が、昭和の少女マンガに出てくるような“王子様顔”だったから」と説明。オーディションには「芸人さんとか俳優さんとか200人ぐらいが受けてた」と明かし、我が家・坪倉、ゆってぃ、ザブングル・松尾陽介、甲高い声でバラエティーにも多数出演する声優・金田明子の夫で俳優・森渉らも受けていたことが明かされた。

水沢は「200人ぐらい受けたうちの一人だったんで、キラリと光る何かがあったのかと思ったら、決定したのは(決定理由は)“昭和”っていう」と笑いながら打ち明けていた。

「ケンミン-」の転勤ドラマは、2007年10月に「○○県の中心で愛を叫ぶ」としてスタート。水沢演じる東京出身の東京一郎(あずま・きょういちろう)が、運命の女性を探しながら全国を回った。その後、09年からは新シリーズ「辞令は突然に…」に変わり、水沢は8年間主演を務めている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
木村拓哉とさんまが共演NG?「さんタク」終了で見えてきた2人の笑えない現状
テレビ局関係者が語る「今年最大のフジの失態」――バナナマン・設楽の独裁で、番組崩壊寸前?
『真田丸』ロスvs『逃げ恥』ロス 喪失感が大きいのはどっち?
ベッキーW復帰!北海道で地上波レギュラー&年末特番でゴールデン
石原さとみ『地味にスゴイ』最終回でまさかの“男根ネタ”!『逃げ恥』に逆転された要因は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加