「惡の華」伊藤健太郎と玉城ティナがananのモテコスメ特集に登場

「惡の華」伊藤健太郎と玉城ティナがananのモテコスメ特集に登場

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2019/09/18

惡の華」で共演した伊藤健太郎玉城ティナが、本日9月18日発売の雑誌anan 2168号に登場している。

No image

anan 2168号より。

すべての画像・動画を見る(全5件)

No image

本作は内向的な文学少年・春日高男と、彼につきまとうクラスの変わり者・仲村佐和の奇妙な“共犯関係”を描いた変態狂騒劇。伊藤が春日、玉城が仲村を演じた。2人は特集「秋のモテコスメ大賞」に12ページにわたって登場。“胸キュン距離感”を表現したカラーグラビアと、映画やメイクに関するインタビューが掲載された。

押見修造の同名マンガを井口昇が実写化した「惡の華」は、9月27日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー。

(c)押見修造/講談社 (c)2019映画『惡の華』製作委員会

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「IT/イット」前作の地上波初OA決定、続編よりルーザーズが集う場面も一部公開
映画・アート・イベントが一度に楽しめる! 京都国際映画祭2019が開幕
字面だけでワクワクする。クリスタルの水中洞窟に潜るケイブダイビング
新「バットマン」キャットウーマンはゾーイ・クラビッツ
岡田奈々、捨て身の役作り AKB48グループ特別公演で「日ごろから声を低くしている」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加