最新ランキングをチェックしよう
貸切バス事業者に対する重大な行政処分、公表期間を延長---5年に

貸切バス事業者に対する重大な行政処分、公表期間を延長---5年に

  • レスポンス
  • 更新日:2016/12/01

国土交通省は、12月1日に貸切バス事業者に対する重大な行政処分の公表期間を3年から5年に延長する。今年1月15日に長野県軽井沢町で発生したスキーバス事故を受けて「安全・安心な貸切バスの運行を実現するための総合的な対策」がとりまとめられた。これを受けて、貸切バス事業者について、特に重大な行政処分にあたる事業の停止処分または許可取消しに関する情報のホームページへの掲載期間を、現行の3年間から5年間に延

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
東大、東北大...国立大学で進む「雇用崩壊」の大問題
女子生徒とのわいせつ行為を撮影した疑い、私立高校講師逮捕
野田聖子の夫は「元暴力団員」報道 ネットでは賛否両論
“パコリーヌ”山尾志桜里議員がスマホ内のメール・画像を全削除? 側近が「不正アクセスされる可能性」危惧か
なぜ40~50代男性は自殺するのか?身近の元気な人が突然自殺、こんな兆候は危険
  • このエントリーをはてなブックマークに追加