最新ランキングをチェックしよう
貸切バス事業者に対する重大な行政処分、公表期間を延長---5年に

貸切バス事業者に対する重大な行政処分、公表期間を延長---5年に

  • レスポンス
  • 更新日:2016/12/01

国土交通省は、12月1日に貸切バス事業者に対する重大な行政処分の公表期間を3年から5年に延長する。今年1月15日に長野県軽井沢町で発生したスキーバス事故を受けて「安全・安心な貸切バスの運行を実現するための総合的な対策」がとりまとめられた。これを受けて、貸切バス事業者について、特に重大な行政処分にあたる事業の停止処分または許可取消しに関する情報のホームページへの掲載期間を、現行の3年間から5年間に延

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ヤマト配達員、台車の下敷きで死亡 作業中に何が?
飯舘村など避難解除=3町村、帰還に課題も-福島
桜の開花進む、外国人花見客向けの取り組みも
東京五輪のセーリング競技会場でテロ訓練 神奈川
わいせつ容疑の千葉大元研修医ら 猶予付き有罪判決
  • このエントリーをはてなブックマークに追加