発酵パワー全開! 『トマトキムチあえ麺』で夏を乗り切れ!

発酵パワー全開! 『トマトキムチあえ麺』で夏を乗り切れ!

  • オレンジページ☆デイリー
  • 更新日:2019/08/22

毎日暑くてもうヘトヘト。だれか、オラに力を分けてくれ……!

そんなときは、発酵パワーで元気を取り戻すのはいかがでしょうか?

発酵食品に含まれるアミノ酸はうまみの素。食欲をアップする効果があるので、夏の食卓に加えれば、元気にもりもり食べられちゃいます。また、発酵の過程で増殖した乳酸菌は、腸内環境を改善し、免疫力を高める効果もあるんですよ♪

No image

今回は、身近な発酵食品であるキムチをたれに使った『トマトキムチあえ麺』のレシピをご紹介します。

するするっと食べられる冷たい麺は、この時期にピッタリですよ♪

●『トマトキムチあえ麺』

No image

材料(2人分)

〈トマトキムチだれ〉

白菜キムチのみじん切り……150g

トマトのすりおろし……2個分(約300g)

ごま油……小さじ2

砂糖……小さじ1

酢……小さじ1

しょうゆ……小さじ1/2

そうめん……2束(約100g)

大豆もやし……1袋(約200g)

青じその葉の粗いみじん切り……適宜

作り方

(1)耐熱皿にもやしを広げて入れ、水1/4カップ、塩少々を加える。ふんわりとラップをかけ、電子レンジで6分ほど加熱して粗熱を取る。トマトキムチだれの材料を混ぜる。

(2)鍋にたっぷりの湯を沸かし、そうめんを袋の表示どおりにゆでる。ざるに上げて流水で洗い、水けをよくきる。もやしとともに器に盛り、キムチだれを注いで、青じそを散らしたらでき上がり。

うーん最高! 正直トマトとキムチって合うのかな……と思っていたけれど、意外や意外、ぴったりじゃないですか! キムチの辛みとトマトの酸味や甘みがあいまって、なんとも複雑なおいしさです! たれにトマトのすりおろし以外の水を入れていないので、濃厚な味わいでどんどん麺が食べ進められちゃいますね。つけ合わせのシンプルなもやしが、よりいっそううまみを引き立てて……、うん。これはいいぞ。

厳しい残暑を乗り切るために。発酵パワー満載の『トマトキムチあえ麺』おすすめですよ!

料理/藤井 恵 写真/邑口京一郎 栄養監修/五戸美香(ナッツカンパニー) 文/編集部・持田

『オレンジページ』2019年9月2日号より)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

レシピカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【ヘルシー】とん平焼き
業務スーパーの魚フライが使いやすくて便利! 魚嫌いの子どもも喜ぶアレンジレシピ3選
冬野菜を使ったレシピ特集!おすすめの食材別に人気の簡単料理を大公開☆
余ってない?優しい甘さが絶品の「メープルシロップクッキー」をおやつに作ろう
【簡単】りんごのエッグタルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加