最新ランキングをチェックしよう
モダンジャズの巨人ジョン・コルトレーンの音楽の概念が垣間見える2枚の手書き音階スケッチ

モダンジャズの巨人ジョン・コルトレーンの音楽の概念が垣間見える2枚の手書き音階スケッチ

  • GIGAZINE
  • 更新日:2018/03/13

1950年代から60年代にかけての活躍の中で「ジャズ」を大衆娯楽音楽から芸術音楽へと高め、晩年にはモダンジャズからフリージャズへと「深化」した孤高のサックスプレイヤー、ジョン・コルトレーンの音楽は時に混沌と瞑想の世界にあるともいわれます。そんなコルトレーンがある音楽家に送っていた手書きのメモが残されており、音楽を「数」の観点から理解するアプローチを行っているルーカス・ゴンゼ氏がそのメモについて分析

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
『水曜日のダウンタウン』警察沙汰! ナダル「誘拐・拉致」で一般人が110番通報
オオカミが懐きまくると...こんなにかわいい!(動画)
つんく♂プロデュース、最初にして“最大の失敗作”はあの芸人だった
『水曜日のダウンタウン』“ジョジョの鉄塔”放送内容変更の裏に「過激ロケ警察沙汰」
玉木宏、木南晴夏と結婚! 38歳大物イケメン独身俳優ついに
  • このエントリーをはてなブックマークに追加