最新ランキングをチェックしよう
全身43カ所にカッターの傷...なぜ「川崎中一男子殺害事件」は、世間の注目を集めたのか? 社会の闇を追い続けるルポ作家が、“現代社会のひずみ”を明らかにする

全身43カ所にカッターの傷...なぜ「川崎中一男子殺害事件」は、世間の注目を集めたのか? 社会の闇を追い続けるルポ作家が、“現代社会のひずみ”を明らかにする

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2018/01/12

『43回の殺意 川崎中1男子生徒殺害事件の深層』(石田光太/双葉社)
 いくら時が経っても、忘れられない悲惨な犯罪というのがいくつかある。そのなかでも、未成年者が起こした犯罪は数が少ないことと、背景に複雑な事情があることが多く、私たちの記憶に鮮烈に残り続ける。
 2015年2月に起きた「川崎市中一男子生徒殺害事件」も、人々の記憶に残ってしまった事件の一つだ。
 多摩川の河川敷で、全裸の少年の遺体が

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
石原さとみ人気急落の原因は明らか「こうなったら破局するしかない!」
ユニクロより安い! ワークマンの『2900円防寒パンツ』が暖かすぎる神の性能
「ファーウェイ排除」が引き金に。中国製品が世界中から消える日
4日ぶりの再会でテンションMAXのパパと子供の絡みが面白すぎると話題に!「こういう動きの蟹を見たことある」などの声
塩谷の活躍に海外のサッカーファンも驚く!「怪物だ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加