デスクに置きたい!USB給電で動く空気清浄機能付きパーソナルクーラー「evaCHILL」

デスクに置きたい!USB給電で動く空気清浄機能付きパーソナルクーラー「evaCHILL」

  • @DIME
  • 更新日:2019/04/26
No image

USB給電で動くパーソナルクーラー「evaCHILL」が+Styleに登場。ウォータータンク内の水を気化させて空気を冷却・加湿し、フィルター「EvaBreeze」による空気清浄もできる画期的なアイテムだ。

USB給電で動くパーソナルクーラー「evaCHILL」

No image

空気の冷却には「打ち水」と同じ原理を利用。取り込んだ外気が、水分を含んだEvaBreezeのすき間を通過する際に、気化熱が奪われて温度が低下し、周囲よりも低い温度の風を送り込む。

同様の原理を用いた冷風機と異なり、EvaBreezeはカビが生えにくいフィルターを実現。玄武岩由来の素材で、バクテリアやカビの原因となる物質を含まないほか、環境負荷の低い生分解性100%の素材を使用している。冷媒などにはフロンに代表される有害物質を使用しておらず、子供やペットがいる環境でも安心して使うことができる。

No image

電源はインタフェースにUSB Type-Cを採用し、5V/2Aという一般的なデジタル機器と同様の給電能力で済むため、モバイルバッテリーやパソコンと接続するだけで動作可能。オフィスやリビングといった共有スペースにおける個人スペースの冷却のほか、アウトドア環境における冷却まで、さまざまなシーンで活躍するはずだ。価格は1万4904円で+ Styleにて発売中。

関連情報/https://plusstyle.jp/shopping/item?id=365
構成/ino

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ラブホ盗撮事件が多発...防止グッズはもはや必須化するのか?
自動走行車の実用化は目前!デューク大学発企業が専用のナビゲーションシステムを開発中
コネクテッドで安心・安全な道路交通をめざすアイシン...人とくるまのテクノロジー2019
FRONTIER、RyzenとGeForce GTX 1650を搭載したゲーミングPC 3モデル
Amazon、ファーウェイ製品に「重大な懸念が発生」と警告表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加