「早くしなさい!」「まだできないの?」は逆効果 子どもに時間感覚を持たせるには

「早くしなさい!」「まだできないの?」は逆効果 子どもに時間感覚を持たせるには

  • 教えて!goo ウォッチ
  • 更新日:2017/10/13

「教えて!goo」に「子どもの時間と大人の時間の流れ」という質問が寄せられているように、得てして幼児は時間感覚が身に付いていないものだ。小学生になって時計の読み方を習ったり、授業の始まりと終わりにチャイムが鳴ったりすれば大丈夫かな、と保護者は期待しても、すぐには変わらない子どもの方が多いだろう。児童心理カウンセラーの横山人美先生に子どもに時間の概念を身に付けさせるにはどうしたらよいのかを聞いてみた

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加