「なべ奉行は出世する」と考えられる5つの理由

「なべ奉行は出世する」と考えられる5つの理由

  • ZUU online
  • 更新日:2016/10/20
No image

これから寒くなるにつれ、「なべ料理」が恋しい季節になる。職場の飲み会などでなべをつつくことになると現れるのが「なべ奉行」。食べる順番や作法にこだわりがあり、なべ料理を美味しく食べるためにルールを重んじる人のことだ。こうしたこだわりのある人はビジネスで出世するのだろうか。なべ奉行と出世……少し変わった角度から因果関係を見てみたい。

■なべ奉行は「ルールを守る」

なべ奉行はルールを重んじるタイプだ。こうしたルールに厳しい人は比較的出世しやすいと考えられる。

どこの場所でもルールは存在する。会社の中でいえば定款はじめ、就労規則やマニュアルなどがあるだろう。これらは一般的に言うと堅苦しくて、敬遠する人も多い。

ルールの存在理由は、ある目的を達成すること。なべ料理なら美味しく食べるため、会社なら利益を得て発展させるためだ。

こうした目的を達成するためにはルールを守ることの大切さについて身をもって知っている必要がある。だからこそ、ルールを重んじるなべ奉行は出世する可能性を秘めている人と言えるだろう。

ただし、ルールばかりを気にしており、中身が伴っていない場合には必ずしも出世するとは限らないだろう。

■なべ奉行は「行動力がある」

なべ奉行は行動力が高いタイプである。フットワークが軽くて、行動できるタイプも出世はしやすい。

ビジネスシーンは刻一刻と変化が生じている。特に工業化・IT化が進んでからは変化のスピードがますます早くなっている。そんな時代に乗り遅れればビジネス社会で生き残ることは難しい。

ビジネス社会で生き残るにはどうすればいいのか。それは絶えず社会に、変化に対応できるように行動し続けるほかない。あるいは、自分で道を切り開いて先導していくしかないと言える。

なべ奉行は行動力が高い。目の前のなべ料理の変化を監視し、的確に行動をする。そんななべ奉行はビジネス社会でも生き残れる可能性が高いのだ。だからこそ、なべ奉行は出世する可能性が高くなっている。

なお、行動力があっても間違ったことをしていては出世を掴むことができない。けれども、ルールを尊重するなべ奉行はマニュアル通りに行動できるのでその点は安心なのだ。

■なべ奉行は「人目を気にしない」

人目を気にしないタイプは、言動に自信を持っているため、他人の目を必要以上に気にしない。だから出世しやすい。

人はある物事に対して意見を持っているに違いない。逆に意見を持っていないことこそ珍しい。例えば「楽しい」「つまらない」なども立派な意見だ。けれども、普通は心の中で思っているだけで、あまり人前にさらけ出すことはない。

けれども、自分の意見を言わない・言えない人は出世しにくい。なぜなら、人目ばかりを気にしており、本心がどこにあるか分からないからだ。

一方、なべ奉行のような人目を気にせず、自分の思った通りに発言・行動できる。その結果、ビジネスシーンでも出世しやすい。

ただし、ほどほどにしておかないとコミュニケーション不足と思われかねない。周りから嫌われるタイプは信用されにくいだろう。その点は注意すべきだ。

■なべ奉行は「熱量が多い」

熱量が多い、つまりエネルギッシュな人が多い。こういう人は出世しやすいと考えられるのではないだろうか。

出世しやすいタイプは大まかに3つほどある。知的スマートなタイプ、人柄ハートフルなタイプ、熱血エネルギッシュタイプである。このうちなべ奉行は熱血タイプに当てはまる。

熱量が多い人は人を引っ張る力が強く、周囲をやる気にさせていくことができる。また自身の仕事ぶりも果敢であり、熱心に働くことができるのだ。その結果、やはり成果と結びつきやすく、成長スピードも高くなる。

なお、熱量を持っている人は良くも悪くも目立つ。成功しても失敗しても人の目を集めやすいので、その点には注意すべきとも言えるだろう。

■なべ奉行は「仕切り好き」

なべ奉行はその場を仕切るのが好きなタイプである。もちろん、それは美味しいなべ料理を食べたいからではある。けれども、仕切ることに抵抗を感じていない人だ。

人によっては他人の上に立ち、仕切ることを好まない人もいる。こうした人は心の底で出世しないようにと願っていることが多い。けれども、なべ奉行のような仕切ることが好きな人は、心の底で出世したいと願望を寄せているケースが多い。

この違いが将来的な出世と大きく影響がある。人は願いを叶えようと思えば思うほど、その通りに行動をして、その願いを叶えるものだ。つまり、元来、人の上に立つことを好むなべ奉行は、将来的に出世する可能性を秘めているタイプなのだ。

なべ奉行が出世しやすいかどうかについて見てきた。結論から言うと、なべ奉行は出世しやすい人物だと言える。ただし、なべ奉行でも単になべ料理のタイミングだけ偉そうにしても出世はありえないだろう。ビジネスシーンでもなべ奉行のように行動できる人こそが成功することは言うまでもない。(ZUU online編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
道具は必要ナシ!気持ちいい「ひとりエッチ」ができる4アレンジ
リーダーになってはいけない人の3つの特徴
【マジ勘弁】「ルームメイトの歯ブラシ」でムスコを磨く男が激撮される
モテ男の心を掴んで離さない...いい女のベッドテクニック
その手があったか!「コンドームエッチ」で気持ち良くなる方法3つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加