LLダニエル太郎は初戦敗退

LLダニエル太郎は初戦敗退

  • tennis365
  • 更新日:2019/04/15
No image

マイアミ・オープンのダニエル太郎 : 画像提供 ゲッティ イメージズ

男子テニスのロレックス・モンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)は15日、シングルス1回戦が行われ、世界72位のダニエル太郎は同40位のP・コールシュライバー(ドイツ)に1-6, 3-6のストレートで敗れ、初戦敗退となった。

>>錦織らモンテカルロ対戦表<<

>>錦織2回戦 1ポイント速報<<

ダニエル太郎は予選決勝で敗退したが、T・コキナキス(オーストラリア)の棄権によりラッキールーザーで本戦入りしていた。

この日は第2ゲームから6ゲーム連取を許して第1セットを落とすと、第2セットでは第8・第9ゲームを連続で取られてストレート負けを喫した。

勝利したコールシュライバーは、2回戦で第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)と対戦する。

第2シードはR・ナダル(スペイン)、第3シードはA・ズベレフ(ドイツ)、第4シードはD・ティーム(オーストリア)、第5シードは錦織圭、第6シードはS・チチパス(ギリシャ)、第7シードはM・チリッチ(クロアチア)、第8シードはK・カチャノフ(ロシア)。上位8シードは1回戦免除のため、2回戦からの登場。

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 モンテカルロ」

【配信予定】
4/14(日)〜4/21(日) WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定ライブ配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
錦織 初戦は世界58位に決定
錦織7位 日本勢の世界ランク
錦織 初戦は世界58位フリッツに決定。3月からの連敗を止められるか[ATP500 バルセロナ]
水谷隼「球自体が消える」ハンデ抱え卓球世界選手権
準Vの快進撃も「ミス犯した」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加