最新ランキングをチェックしよう
一軍登板なしで年俸大幅ダウン ロッテ“京大くん”の正念場

一軍登板なしで年俸大幅ダウン ロッテ“京大くん”の正念場

  • 週刊文春WEB
  • 更新日:2016/12/01

苦すぎたデビュー戦(昨年4月29日)
Photo:Kyodo
「一軍で投げてないですし、仕方ないです」
 ロッテの田中英祐投手(24)が11月24日に契約更改し、野球協約の減額制限いっぱいの25%ダウンとなる年俸1005万円を受け入れた。一昨年のドラフトで2位指名を受け、一流商社の内定を蹴った京大出身初のプロ野球選手として注目を集めたが、現実は厳しい。
 結局、プロ2年目のシーズンは、一軍登板なし

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
なぜ投手に故障が多いのか MLB屈指の剛腕が考える「指導法の問題点」とは
元竜戦士が漏らした本音「とにかく暗いな...」 “応援したくなるチーム”とは
ロッテ育成菅原は驚異の背筋力「柳田2世」呼び声も
ラストチャンスをつかんだ“遅咲きのルーキー”糸原健斗(阪神)と金本知憲監督をつなぐ縁とは!?
米データサイト算出 オ軍韓国人打者、2年目はチームトップの打率&出塁率?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加