世界初の焼きそば専用ホットプレート「焼きペヤングメーカー」が革新的な理由

世界初の焼きそば専用ホットプレート「焼きペヤングメーカー」が革新的な理由

  • @DIME
  • 更新日:2018/12/20
No image

カップ焼きそばって焼いてないのに「焼きそば」と言っていいのだろうか……?

おそらく、日本人のほとんどが疑問に思いながらも食べてきたカップ焼きそば。

その疑問を解消するべく、誕生したホットプレートが『焼きペヤングメーカー』だ!

世界初の焼きそば専用ホットプレート「焼きペヤングメーカー」

この製品を使えば、約10分でおいしい焼きペヤングをつくることができる。

No image

「超大盛」にも対応したプレートサイズ。ガス火での火力を再現し、ペヤングを美味しく焼くためだけに最適化された温度設定ができる。また、一番おいしくつくれる水の分量が測れる『計量器』付きなので、もちもちな仕上がりに。

No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image

「焼きペヤングメーカー」は、ペヤングが大好きな一人の社員の企画から生まれた。カップ焼きそばは焼いていないという矛盾を解決するために、一度フライパンでカップ焼きそばを焼いたところ、焼いてつくることで、麺がソースを吸ってより本格的な香ばしい焼きそばができたため、この商品の開発に至ったという。

現在、クラウドファンディングサービス『Readyfor』でキャンペーンを開始中。商品の出荷は3月ごろを予定し、参考価格は2,980円(税抜)。

関連情報/http://www.lithon.co.jp/
構成/ino

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
知ってた?ピラフとチャーハンの違い
朗報:iQOSヒートスティックの廉価版「HEETS(ヒーツ)」、2月15日より全国発売開始!!
有吉弘行、アンジャッシュ渡部建に“ポン酢依存”を指摘され怒り心頭「徹底的に戦うしかない」
野菜をまるごと全部! ペースト&スティックで、手軽に栄養をプラス
手がふさがる、こぼれる... テイクアウトドリンクの悩みを一瞬で解決。 100均アイテムすげー!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加