最新ランキングをチェックしよう
クリムトの名画「接吻」が観えた!

クリムトの名画「接吻」が観えた!

  • アゴラ
  • 更新日:2016/10/19

ハプスブルク家に仕えていたプリンツ・オイゲンの夏の離宮、ウィーンのベルヴェデーレ宮殿内の博物館にはグスタフ・クリムト(1862~1918年)の有名な絵画「接吻」(1908年の作品)が展示されているが、その絵画「接吻」を3D印刷技術でRelief(浮彫細工)を制作し、視覚障害者にもクリムトの名画を鑑賞できるようになったという。同博物館が12日、発表した。
▲3D印刷でレリーフ制作されたクリムトの名画

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
USBひとつを12のコネクタに拡張するマルチハブ【今日のライフハックツール】
ん? そのLightningケーブルの途中の穴、なんの穴ですか?
【設定推奨】Amazonが2段階認証を導入!個人情報を流出させないように設定しておこう
【胸アツ】ファンタジー過ぎ!クリスタル洞窟のクリスタルに50000年前の「生物」が発見される!
【トヨタ プリウスPHV 新型】日本板硝子、独自技術でダブルバブルウインドウを開発
  • このエントリーをはてなブックマークに追加