最新ランキングをチェックしよう
クリムトの名画「接吻」が観えた!

クリムトの名画「接吻」が観えた!

  • アゴラ
  • 更新日:2016/10/19

ハプスブルク家に仕えていたプリンツ・オイゲンの夏の離宮、ウィーンのベルヴェデーレ宮殿内の博物館にはグスタフ・クリムト(1862~1918年)の有名な絵画「接吻」(1908年の作品)が展示されているが、その絵画「接吻」を3D印刷技術でRelief(浮彫細工)を制作し、視覚障害者にもクリムトの名画を鑑賞できるようになったという。同博物館が12日、発表した。
▲3D印刷でレリーフ制作されたクリムトの名画

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ほぼすべてのWi-Fi機器に影響」―危険な脆弱性「KRACK」
【注意】Wi-Fiの利用はストップ!暗号化システム「WPA2」に脆弱性が発見されたぞ...
メルカリヤバい!情弱には見えない「無線LANケーブル」販売される!
WPA2のWiFi脆弱性から身を守る方法――KRACK攻撃の内容と対策
ソニーの新たなホームロボット「Xperia Hello!」登場 家族を識別して話しかけコミュニケーションを促進
  • このエントリーをはてなブックマークに追加