最新ランキングをチェックしよう
夏の甲子園で一度だけ「東京都勢同士」が「初戦」で対戦したことがある!

夏の甲子園で一度だけ「東京都勢同士」が「初戦」で対戦したことがある!

  • アサ芸プラス
  • 更新日:2017/08/13

現在、夏の甲子園大会での組み合わせ抽選はフリー抽選となっているが、かつては初戦で近県同士の対戦を避けるための東西対抗形式が取られていた。そしてこの東西対抗形式が導入されるきっかけとなったのではと思われる対戦カードがあった。それが77年第59回大会の第1回戦で激突することになった早稲田実(東東京=現在は西東京)と桜美林(西東京)の東京都対決である。 ともに初戦となった2回戦から登場。互いに手の内を知

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

高校野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“芸人デビュー”のホリエモン 「R―1」2回戦で敗退
【高校野球】決定間近、センバツ出場校大予想 気になるあの地区の出場校は?
“幻弾”連続の東海大熊本星翔、初勝利にあと一歩届かず(20枚)
無情にもオフサイド判定...東海大熊本星翔FW一怜哉は悔し涙(4枚)
北大阪は激戦必至!昨春センバツの2強が激突!南は混戦模様!【2代表制大会展望】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加