最新ランキングをチェックしよう
刃物は過小評価されて銃火器は過大評価されている!? 拳銃は数打ってもなかなか当たらない

刃物は過小評価されて銃火器は過大評価されている!? 拳銃は数打ってもなかなか当たらない

  • ガジェット通信
  • 更新日:2018/06/13

凶悪事件が起きると「なぜ警察官は拳銃を使わないのか」という話題になりますが、過去にニューヨーク市警NYPDの警官の発泡の命中率を調べたところ、0~2ヤードでも38%、8~15ヤードだと9%と至近距離でもなかなか当たらないという数字が出ています。
ある『Twitter』ユーザーが刃物を持った暴漢に対処する警官の動画と合わせて次のようにツイート。

刃物を持った暴漢に対して複数名の警察官で発砲してい

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
時速約100キロで運転中に母親が意識不明に ハンドルを握った8歳の息子に称賛の声
若林正恭、自分にだけ「酸素マスクが降りてきた」まさかの体験明かす そのとき相方・春日俊彰は?
上場直前のソフトバンクが抱える「ファーウェイ問題」の深刻度
3000年前の呪術師だった可能性。奇妙なタトゥーの入った女性のミイラの正体が明らかに(エジプト)
「恐れを知らない少女」像、米NY証券取引所前に設置
  • このエントリーをはてなブックマークに追加