GG賞受賞のジェームズ・フランコ、5人の女性からセクハラ告発

GG賞受賞のジェームズ・フランコ、5人の女性からセクハラ告発

  • シネマカフェ
  • 更新日:2018/01/12
No image

ジェームズ・フランコ-(C) Getty Images

もっと画像を見る
ゴールデングローブ賞のミュージカル・コメディ部門で主演男優賞に輝いたジェームズ・フランコが、5人の女性からセクハラ行為を告発された。ジェームズはゴールデングローブ賞授賞式で、ハリウッドの多くの女優たちが支持しているセクハラ撲滅運動「Time's Up」のピンバッチを身につけていた1人であった。このピンバッチをつけていたことがセクハラ被害者たちの感情を逆なでし、告発に至ったようだ。

「The Los Angeles Times」によると、5人のうち4人はジェームズが経営し教鞭をとる演劇学校の学生だというのだから驚きである。

ジェームズが監督した『The Long Home』(原題)に出演したサラ・タイサー=カプランは、フルヌードでの出演は承諾していたものの、セックスシーンでジェームズにプラスティックの前張りを取られたと憤っている。2016年にジェームズと交際していたヴァイオレット・パレイは、ツイッターに車の中でオーラルセックスを強要されたこと、ジェームズがヴァイオレットの友人で17歳の少女をホテルに呼び出そうとしたことを激白。

ジェームズはもちろん全否定しており、「ねえ聞いてよ。ぼくはいままでの人生で、自分の行いすべてに責任を持ってきたし誇りに思ってる」と言い、「ツイッターに書かれてることは正しくない。でも、ぼくは何かを告白する人や声を上げることについては完全に支持するよ。だって、長い間声を上げられなかったんだからね」と語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小嶋陽菜、洋服や下着の“抜け殻”ベッド写真が話題に! 競馬は2週連続で万馬券的中
ももクロ有安杏果はハブられぼっちだった!? 異例中の異例の脱退「マスコミに媚を売り...」
高畑裕太の現在の容姿や職業が判明、想像の斜め上だった! 芸能界復帰を画策するも“ママ離れ”はまだまだ先か!?
ももクロ“6人”が並ぶ姿にモノノフ感涙「あかりーーん」
ハル・ベリー、“ノーパン”シースルードレスでお堅い授賞式に登場! ドレス越しの盛りマンに世界が興奮
  • このエントリーをはてなブックマークに追加