米国で最もボーナスが高い職業は? 2017年トップ10

米国で最もボーナスが高い職業は? 2017年トップ10

  • Forbes JAPAN
  • 更新日:2018/01/12
No image

本記事では、ビジネス向けSNSリンクトイン(LinkedIn)が会員200万人以上の給料データをまとめた報告書を基に、米国で昨年に最も高額なボーナスを得た職種をピックアップした。

結果を見てみると、医療や金融サービスの分野にある職種が概ね高額なボーナスを得ているようだ。以下に、2017年に高額ボーナスを獲得した職種を、ボーナス金額の昇順にリストアップする。

■資産管理アドバイザー
年間ボーナス中央値:3万5000ドル(約390万円)
年収総額中央値:12万4000ドル(約1380万円)

■上級油層エンジニア
年間ボーナス中央値:3万7500ドル(約420万円)
年収総額中央値:20万4000ドル(約2270万円)

■投資銀行アナリスト
年間ボーナス中央値:4万5000ドル(約500万円)
年収総額中央値:12万5000ドル(約1390万円)

■整形外科医
年間ボーナス中央値:5万ドル(約560万円)
年収総額中央値:45万ドル(約5010万円)

■放射線医
年間ボーナス中央値:5万ドル(約560万円)
年収総額中央値:36万6000ドル(約4080万円)

■心臓医
年間ボーナス中央値:5万ドル(約560万円)
年収総額中央値:36万ドル(約4010万円)

■外科医
年間ボーナス中央値:5万ドル(約560万円)
年収総額中央値:35万ドル(約3900万円)

■株式リサーチアナリスト
年間ボーナス中央値:5万ドル(約560万円)
年収総額中央値:14万1000ドル(約1570万円)

■未公開株式アソシエイト
年間ボーナス中央値:8万5000ドル(約950万円)
年収総額中央値:17万8000ドル(約1980万円)

■投資銀行アソシエイト
年間ボーナス中央値:10万ドル(約1110万円)
年収総額中央値:23万3000ドル(約2600万円)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外セレブカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
カーダシアン家の姉妹が勢ぞろい! カルバン クラインの最新キャンペーンがリリース
我が子13人を監禁した両親 「食事は1日1回」「鎖で拘束」も裁判で虐待を否認(米)
イケメンDNA、恐るべし! #深夜のこっそり話 #923
『ホーム・アローン』マコーレー・カルキン「子役時代に親父に虐待された」
トランプ政権の内情を暴露した話題のベストセラー本、TVシリーズ化の動き
  • このエントリーをはてなブックマークに追加