リヴァプールへ完全移籍したソランケ、レンタル移籍を支持「僕も助けられた」

リヴァプールへ完全移籍したソランケ、レンタル移籍を支持「僕も助けられた」

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/11/14
No image

リヴァプールへ移籍したソランケ [写真]=Liverpool FC via Getty Images

イングランド代表に選出されたFWドミニク・ソランケは、レンタル制度を支持している。同選手は今シーズン、チェルシーからリヴァプールへ完全移籍を果たした。イギリス紙『イブニング・スタンダード』が伝えている。

「レンタル制度は若いプレイヤーを助けてくれるんだ。外に出て違うタイプのサッカーを見ることは勉強になるよ。若い時はより多くの試合に出ることが重要だよね。僕もレンタル移籍に助けてもらったんだ」

「僕は小さい時から(元コートジボワール代表FW)ディディエ・ドログバに憧れていた。チェルシーにいた時から彼のプレーを見続けてきたし、彼のようになりたいよ」

チェルシーは数多くの選手をレンタル移籍で他クラブに放出しており、その多さに度々批判が集まっている。ソランケも2015-16シーズンから2年間、フィテッセへレンタル移籍していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
シティが10連勝!今季7度目の完封勝ちでレスターを一蹴...岡崎は途中出場
重量挙げスレイマノグル氏死去 50歳 “ポケット・ヘラクレス”五輪3連覇
後半立ち上がりの2失点目を悔やむ香川「メンタル的にそこで...」
レアル主将ラモス、ダービーで鼻骨折 衝撃の“顔面キック”に海外騒然「新しい鼻が必要」
ペップがレスターを警戒「手強いチーム。バーディは裏を抜ける選手だし岡崎は...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加