最新ランキングをチェックしよう
対応範囲が大幅に拡大した特権ID管理ソフト「ESS AdminControl」V1.4が発売

対応範囲が大幅に拡大した特権ID管理ソフト「ESS AdminControl」V1.4が発売

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/10/18

エンカレッジ・テクノロジは17日、同社の特権ID管理ソフトウェア「ESS AdminControl」の最新バージョンとなるV1.4を発売した。
「特権ID」とは、漏れてしまうと通常のIDとはその影響範囲が一層広くなるシステム上の管理権限を持つIDを指し、濫用や不正使用など内部統制の観点から強く管理される必要がある。同社は、証跡管理やアクセス管理など運用統制のソリューションを広く展開する企業で、銀行

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
もうパソコンは必要ない? ネット利用調査でパソコン離れが顕著に
ドメイン管理の仕組み「DNS」が運用変更 総務省が注意喚起
セイコーじゃないんだ!? エプソンの外部センサー付属アナログ腕時計『TRUME』
人工知能スゴすぎ! 無人のレーシングカーを運転する動画が未来を感じる驚きの走り
「メルカリ」VS「フリル」不用品を売るならどっちが得?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加