最新ランキングをチェックしよう
対応範囲が大幅に拡大した特権ID管理ソフト「ESS AdminControl」V1.4が発売

対応範囲が大幅に拡大した特権ID管理ソフト「ESS AdminControl」V1.4が発売

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/10/18

エンカレッジ・テクノロジは17日、同社の特権ID管理ソフトウェア「ESS AdminControl」の最新バージョンとなるV1.4を発売した。
「特権ID」とは、漏れてしまうと通常のIDとはその影響範囲が一層広くなるシステム上の管理権限を持つIDを指し、濫用や不正使用など内部統制の観点から強く管理される必要がある。同社は、証跡管理やアクセス管理など運用統制のソリューションを広く展開する企業で、銀行

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【初めてのMac入門】無料で使えるiWorkを使いこなす「iMovie」編
マンガアプリ利用者数、首位は「LINEマンガ」
5.6億台のiPhone強制リセット、ハッカーが予告 自分の端末を守るには?
格安SIMサービスの満足度ランキング1位は?
今度のアップデート「iOS 10.3」は慎重に、ってどういうこと? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加