最新ランキングをチェックしよう
公取委がジャニーズ事務所に“今のタイミングで”注意した「理由」とは?

公取委がジャニーズ事務所に“今のタイミングで”注意した「理由」とは?

  • アサ芸プラス
  • 更新日:2019/07/19

2016年12月31日のSMAP解散と同時に、ジャニーズ事務所から独立した稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾。公正取引委員会は、この3人をテレビ出演させないよう圧力をかけていた疑いがあり、独占禁止法違反(不公正な取引方法)につながる可能性があるとして、ジャニーズ事務所に注意していたことが7月17日、一斉に報じられた。 この件について、ジャニーズサイドは、テレビ局に対し圧力をかけたなどについて否定したうえ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
友近にマネージャーから「パワハラ」告発報道 かつて話題となった女芸人と同じ運命をたどる?
超人気YouTuberが炎上商法で7億円の大損に。2019上半期ネット炎上大賞
さんま、りんごちゃんに「おっさんやないか」発言で物議? 一方、ヒロミの発言に称賛の声殺到
開き直った?顔面改造疑惑お構いなしの“すっぴん”を公開した板野友美の心中
平子理沙、「ウエストどうなってるの?」アラフィフの”ヘソ出し”に驚きの声が続々
  • このエントリーをはてなブックマークに追加