最新ランキングをチェックしよう
新人賞受賞作が本誌連載へ 『サンデー』で“大型新人”がデビュー

新人賞受賞作が本誌連載へ 『サンデー』で“大型新人”がデビュー

  • ORICON STYLE
  • 更新日:2016/10/19

『週刊少年サンデー』47号の表紙=小学館提供

 きょう19日発売の『週刊少年サンデー』(小学館)より、新人作家・三ツ橋快人氏の漫画『RYOKO』の連載がスタートした。同作は『新世代サンデー賞』大賞を受賞しており、受賞作がそのまま本誌連載となるのは異例のこととなる。
【画像】三ツ橋快人氏の新連載『RYOKO』予告カット
 漫画家デビューの多くは、通常編集部への持ち込み、新人賞受賞、読み切り作品の掲

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
良“怨”成就?「神さまの怨結び」の蛇さまが描かれた絵馬が発売、新刊も
中条比紗也が描くおとぎ話×学園コメディ「ももももっと!」1巻発売
秒速で笑えるマンガ『びっくり箱』ジョンソンともゆきの小粋な脳内遊泳|ジョンソンともゆき
あのゴマちゃんに凄惨な過去......!? 「少年アシベ」最新刊のあらすじが殺伐としていると話題に
10歳の少年は実は...藤原規代が年の差ラブを描く「一寸法師と姫の恋」1巻
  • このエントリーをはてなブックマークに追加