ソフトバンク1位吉住「大丈夫」気温2度もケロリ

ソフトバンク1位吉住「大丈夫」気温2度もケロリ

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/01/12
No image

キャッチボールで調整する吉住(撮影・栗木一考)

ソフトバンク・ドラフト1位の吉住晴斗投手(17=鶴岡東)が12日、雪国の山形出身としての強さを見せた。

この日、福岡・筑後市のファーム施設で行われた新人合同自主トレでは、雪が舞う中グラウンドでインターバル走などを行った。吉住は高校生組では顔色ひとつ変えずトップを独走し「今、山形に帰ったらもっと積もってます。全然大丈夫です」と気温2度の寒さにもケロリとしていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
痛みで箸が持てないことも...鷹の154キロ18歳左腕が胸中激白、手術回避の理由
現役生活21年。井口資仁がもっともスゴいと感じた選手とは
松坂の中日入団テスト中 選手のブルペンは使用不可に
糸井にオーバーワーク禁止令 昨年のキャンプ別メニューから教訓
イチロー、日本球界に復帰する“最適球団”は古巣でも地元でもなく...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加