DeNAから侍に3人 初代表石田「成長の機会に」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/19
No image

DeNA筒香嘉智

NPBエンタープライズは18日、メキシコ、オランダと計4試合対戦する強化試合(11月10~13日、東京ドーム)の代表メンバー28人を発表した。

DeNAからは筒香嘉智外野手(24)、山崎康晃投手(23)、石田健大投手(23)の3選手が選出された。各選手のコメントは以下の通り。

筒香 日の丸を背負ってプレーすることは、責任の重さを感じますし、違う緊張感があります。全国のファンのみなさんや子どもたちに夢を与えられるような活躍、そして日本代表として、恥じないプレーをして、しっかりと活躍ができるように頑張ります。

山崎康 侍ジャパントップチームでのプレーは3回目となりますが、ここでしか経験・勉強できないことがたくさんあると思っています。日の丸を背負うことを誇りに思って、一生懸命にプレーしたいです。自分の武器のツーシームは、国際試合では有効になると思いますので、自分らしいプレーをしてチームに貢献したいと思います。

石田 大学以来、プロでは初めて日本代表に選ばれて、うれしいというのが一番の気持ちです。誰もが選ばれるものではないトップチームなので、その期待に応えられるように頑張ります。普段一緒にプレーできない一流の選手たちと同じチームになるので、たくさん刺激を受けると思いますし、成長の機会にしたいと思います。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
青学大・原監督、東海大を警戒「もう少し苦しんで」
【白球つれづれ】名伯楽・荒川博の見果てぬ夢
箱根駅伝3連覇へ自信の青学大・原晋監督、今年のスローガンは「サンキュー大作戦」
巨人・菅野選手が一日警察署長に 相模原市
太るのも才能! 2016年のプロ野球には100キロ超が13名。日本人“体重”トップ5は誰だ!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加